Skyline Systems (スカイライン システムズ)

Skyline Systems
Los Angeles, California, USA

Tel
E-mail

:
:

(310) 398-3230

問題

セールスマンが外出先から在庫を確認する際に、どのようになさってますか?
事務所に電話してませんか? 営業時間後や週末、在庫は確認できますか?
対策 社内の経理プログラムの在庫データを、インターネット上にて公開することにより24時間、どこからでも在庫が確認できるようになります。

もとになるデータは、QuickBooksなどポピュラーな経理プログラムでしたら、公開するデータを簡単に抽出でき、そのデータをインターネット上のサーバにデータを転送すれば、どこからでも、いつでも在庫が確認できるようになります。

経理プログラム

セールスマン

・ QuickBooks

ホームページ

インターネット経由で
在庫確認

・ SBT (DBF)
・ MAS90 など
データの転送は、一日一回でも、あるいは何回でも可能です。PC(パソコン)の電源がオンになっている限り処理が自動的に行なわれます。

また、お客様の為に商品の発送情報なども公開すれば、カストマーサービスの向上にもつながります。

そして更に、写真を含めて転送すれば、新商品の紹介なども即座に出来るようになり、営業の支援になります。

 
弊社では、経費削減という目的だけではなく、営業支援という立場から、お客様のニーズに合った解決策を提供しております。特別大きなプロジェクトは扱えませんが、中小企業の経営者の方に、100%満足して頂けるサービスを提供いたします。

在庫の問題に限らず様々な問題は、弊社にはもとより、お客様にとって、良いビジネスチャンス、そして経費削減のチャンスだと考えております。一度、ご相談ください。

 
技術的には、現在お使いの経理システムから、必要なデータを抽出する為のプログラムを作成し、そのプログラムを一日一回などと定期的に稼動させ、そのプログラムが作ったデータを含むファイルをウエブサーバに転送し、ウエブサーバ上のSQLサーバにそのデータを取り込みます。

ホームページをお持でしたら、そのホームページをそのまま利用する事も可能です。ホームページをお持ちで無い方は、ホームページのデザインも含めて構築することが可能ですので、ご相談ください。

*